物に関するリスク

物に関するリスクは、代表的な例として下記の3つがあげられます。
水害によるリスク
火災によるリスク
地震によるリスク

水害によるリスク

近年、1時間降水量50mm以上の豪雨が多発傾向にあります。
1時間降水量50mm以上の年間発生回数
近年、豪雨が多発傾向にあり、その被害は年々増えています。
土石流・地すべり・がけ崩れといった土砂災害の危険度も高くなり、
建物への被害も甚大です。

火災によるリスク

火災における出火原因は、『放火』が14年連続1位!
出火原因件数
放火はコントロールが不可能な人災です。
一旦起こってしまうと、その被害は物だけにはとどまらず、従業員、
その他の負傷者や周囲の建物へと及ぶ可能性があります。
また、生産中止による利益損害、取引先などへの企業イメージの低下につながる恐れがあります。

地震によるリスク

地震による被害は様々で、以下の3つのケースが上げられます。
罹災した際のリスクイメージ
 事業継続のための資金を準備する手段は?
地震の被害は多岐にわたり、被害範囲の大きさにより致命的なダメージを負う可能性があります。従業員の雇用の確保や、生産ラインの復旧のために多額の資金が必要となるケースもあります。
災害時の被害は甚大です。
被害を事前にコントロールするための準備が必要となってきます。
弊社は「物に関するリスク」から企業を守るための最適なソリューションをご提供致します。
メール
経営者保険
賠償に関するリスク
人に関するリスク
物に関するリスク
会社情報

事業リスク保険サービス株式会社

〒194-0013
東京都町田市原町田5丁目14-18
Green Stage202号
電話番号:042-813-7368
FAX番号:042-813-8320
詳しくはコチラ
プライバシーポリシー
FC町田ゼルビア
ぺスカドーラ町田